せせらぎ広場

*せせらぎ出版* 
大阪にある小さな出版社です

記名のない記事は代表ヤマザキ
その他は事務アカマツでおおくりいたします
自費出版POD(オンデマンドペーパーバック)新刊でき。

[アカマツ・記]
 

もうすぐ春のお彼岸。朝晩ぎゅんと冷え込んだり嵐のような風が吹き荒れたり。

卒業や年度末、入学や新年度とリンクしてふわふわした不安定さを感じさせますね。
 
せせらぎ出版は今年もオンデマンド印刷を駆使した書籍が活躍しそうです。
そんなオンデマンド 自費出版 流通 新刊2点紹介します。

*
著者が子育てを通じて気付いたあらゆる事故・事件・危険の予防法、対処法をまとめた書籍。
 
△ドラム式洗濯機の事故とかね。イラストは國本りかさん。
 
書店流通は無いので本屋さんではお買い求めできませんが、アマゾンからペーパーバック書籍として購入可能です。

*
著者団体が、アラビア語圏からの学生、留学生の方々のテキストとして使用しているものを一般に公開して購入できるようにしたもの。
 
△ページごとに日本語・英語・アラビア語の対応表つき
 
内容を学ぶためには専門用語を日本語で理解しなければいけないなんて!
コツコツと。学ぶのですね。頭がさがります。

こちらもアマゾンのみ(2019.3.18.現在)注文可能です。

*
 
△つい半年前までせせらぎ出版の事務所があった高島ビルは取り壊されてしまいました…

こうして街の景色は少しずつ変わってゆくのですね。

さて。今年も出版ネッツ関西のお花見の時季が近づいて参りました。
もう少ししたら代表ヤマザキによる桜の定点観測がはじまるんじゃないでしょうか。

開催は今月末になるそうです。また夕方からはせせらぎ事務所で宴会なのかな。
眺めの良い新しい事務所なので!みなさまぜひ!お越しください!
(少しだけ正気を保って怪我なく楽しんで汁こぼすのだけはやめろください笑)

 


 
| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 15:23 | - | - | pookmark |
2019年新年新刊せせらぎ出版

[アカマツ・記]

 

新年あけましておめでとうございます。

せせらぎ出版、大阪天満橋の六甲天満ビルでのはじめての新年となりました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

*

 

さて。新刊でております。

『06:30の筆遊び供志垣陽/絵と文(編集工房レイヴン発行・せせらぎ出版発売)

△表紙と裏表紙あわせて風神雷神図

左のページに絵、右に文章で構成されたエッセイです。

 

*

 

そしてもう一点はプリントオンデマンド自費出版『中国盗墓史稿−未だ掘られざるの墓無し−』岡島政美/著

△ペーパーバックでも迫力の500頁ボリューム

 

△オンデマンドですからカラー写真も惜しげなくふんだんに!

 

△金色もいい感じにあがっております(驚)

 

この書籍は書店流通はありませんが、アマゾンで紙の書籍が購入できます。

電子書籍も同時発売。研究資料として検索したりするには電子版が便利ですよね。

 

世の中は書店の倒産が続き、アマゾンは買い切りを布告し、出版業界も地殻変動がおこりそう。

商業ベースに乗りにくい、たとえ少部数でも書物として残したい貴重な調査資料や活動報告・研究論文などには、オンデマンド出版や電子書籍はひとつの道なのだと感じます。

 

*

 

せせらぎ出版は年度末らしいバタバタ感をむかえています。

今年はインフルエンザが猛威をふるっておるようで。みなさま生き延びましょうね。

 

 

 

 

 

| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 17:20 | - | - | pookmark |
せせらぎ2018夏 

[アカマツ・記]

 

地震、大雨、台風、酷暑とサバイバルな日々が続き、生きるのが精一杯ですね☆

気がつくともうお盆休みがそこまできていました。

 

*

 

この夏のせせらぎ出版のトレンドは、自費出版&オンデマンド。

 

責了間近の500頁ボリュームの歴史系自費出版は、POD出版の形態で直販する予定。

POD(プリントオンデマンド)とは、せせらぎ出版では、アマゾンや三省堂楽天支店で[注文するとアマゾンや三省堂が1冊ずつ印刷製本して販売するもの]を指します。

 

オンデマンド印刷だとカラーページも自在に混ぜられて、とても満足のいく仕上がりになると思います!

 

▽こちらは自費出版の書籍たち

本文ページをオンデマンド印刷にして製本を上製本に仕上げたものなどは、個人で句集や歌集をつくりたい方にオススメです。

 

△こんな使い分けも。親しい方には上製本で贈り、広くお渡しする用にオンデマンドのブックレット仕様で増刷したりもできます。

 

*

 

先日はオンデマンド印刷の現場での見学&勉強会に参加いたしました。

最先端!清潔でとても整理された現場で、興味深かったです。

△せせらぎ出版の オンデマンドで制作した書籍の見本展示

 

*

 

自費出版、流通出版などお気軽にいろいろご相談くださいませー!

 

せせらぎ出版の夏期休業は 8/11(山の日)〜8/15(水)です。

みなさまよい夏を。

 

 

 

 

 

| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 11:40 | - | - | pookmark |
今日のせせらぎ。 ―夏も近づく新刊情報

[アカマツ・記]

 

八十八夜もすぎ、お茶が飲みたい季節ですね!

ごぶさたしています。先日、お花見の残りのおつまみを入れていた紙袋からプチトマト(だったとおぼしきもの)を発見しました。

せせらぎ出版は元気です。

 

*

 

春の新刊は、少部数展開のものや自費出版が多くなりお知らせもせぬままでした。

そんななかで大きく展開している!大きく展開したい!!のがコチラ。

 

『ママたちを支援する。ママたちが支援する。−「ふらっとスペース金剛」を立ち上げた女性たち−』

NPO法人ふらっとスペース金剛:編

イラストは井倉里枝さん 装幀は原知子さんです

 

NPO法人ふらっとスペース金剛の15年のあゆみをまとめました。

子育て生活がはじまり孤立感がママたちを襲う―
睡眠不足・自分の感情がコントロールできない・ベビーカーを押して徘徊・誰ともしゃべってない・子どもがかわいいと思えない・アレルギーで包帯だらけの子ども・笑顔だけが貼り付いた自分の顔…

子育てサークルとして活動ははじまります。保健師さんの話を聞く勉強会や、みんなで喫茶店に行こう企画などなど。

《お母さんが幸せでないと子どもも幸せになれないから、お母さんを支援しましょう》

お金を出し合いサークルとしてはじまった活動がやがて組織になりいろんな課題に直面し―
ぶつかっては立ち止まり乗り越えてゆくの繰り返し。そして15年たちました。

ママたちをママたちが支援する―

地域の子育て支援・お母さんのケア・女性のエンパワメント・コミュニティカフェなどにかかわる方にオススメ。


NPO法人ふらっとスペース金剛は大阪の富田林市にあります。

書籍のお買い求めは、全国の書店・ネット書店・せせらぎ出版でどうぞ

 

*

 

季節の移ろいというのは気温と湿度のアップダウンが激しいものですね。

なんだか関節が痛みます☆

またのお知らせまでみなさまご自愛くださいませ。ごきげんよう。

 

 

JUGEMテーマ:子育て支援

JUGEMテーマ:新刊紹介


 

 

 

 

| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 15:04 | - | - | pookmark |
新刊『モルモン書は現代の偽典 ジョセフ・スミスが19世紀アメリカで霊感によって著した』出来!

 

[アカマツ・記]

 

梅雨あけました。

セミが朝から鳴きまくり子どもたちは夏休みです。

そして せせらぎ出版は新刊を出しました。2017夏。

 

『モルモン書は現代の偽典 ジョセフ・スミスが19世紀アメリカで霊感によって著した』

ロバート・M・プライス 著/ 沼野治郎 訳

「偽典」(シューデピグラファ) は、民衆が持つ敬虔な好奇心に答えようとして書かれた側面があり、日本語が与える印象よりずっと宗教的で徳性を養うもの、正典につながっていくものとして重視されている。旧約聖書の申命記、ダニエル書、新約聖書のペテロ後書が偽典視されている。

末日聖徒イエス・キリスト教会(通称モルモン教会)の最も重要な書物、「モルモン書」がフィクション(創作)であると気づくことは、天動説が間違っていて地動説が正しいことを受け入れたコペルニクス的転回に相当する、と一部の理知的な教会員は見ている。

モルモン書に批判的手法を適用することは、末日聖徒にとって馴染みのないことであっても、創始者と末日聖徒の聖典の意義が非モルモンに認識されることになる。そして、モルモン書が欽定訳聖書に広範に依存していることが分かれば、共通の聖書的遺産を受け継いでいることになり、モルモンと非モルモンが和解の方向に向かうことが期待される。 (著者R.M.プライス)

 

ここに邦訳するロバート・M・プライスの記事の原題は、“Joseph Smith: Inspired Author of the Book of Mormon” で、Dan Vogel and Brent Lee Metcalfe ed., “American Apocrypha” Signature Books, 2002 に収められている。この記事は当のモルモン教会からも日本のキリスト教界からも歓迎されないかもしれない。LDS教会(員)にとってはモルモン書を偽典視・フィクション視することは到底できないからであり、キリスト教界では異端の元凶であるような書物を好評価する記事にはおよそ馴染めないだろうと予測するからである。少なくとも当座はあまり顧みられないことを覚悟している。(まえがきより)

…と訳者のまえがきにあるように、その世界を波立たせる内容の論文の邦訳であります。

 

立ち読みもご用意しております →立ち読みはコチラ

 

紙本と電子書籍との同時発売です。

ご注文は、全国の書店・アマゾンはじめネット書店・せせらぎ出版からどうぞ。

 

 

☆せせらぎ出版の夏季休業☆

8/11(山の日:祝)〜8/16(水)

 

 

 

JUGEMテーマ:電子書籍

| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 12:59 | - | - | pookmark |
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
+ ARCHIVES