せせらぎ広場

*せせらぎ出版* 
大阪にある小さな出版社です

記名のない記事は代表ヤマザキ
その他は事務アカマツでおおくりいたします
今日のせせらぎ。 〜翻訳版とか増刷とか

[アカマツ・記]

 

夏本番!海か?山か?プールか?いや、まずは本屋。(サマージャム’95より)

そんなわけで本当に暑い。暑いっていうよりツライ。いやもう、ほんのり恐い。

 

そんな恐い暑さのなか京都みやこめっせで開催されたこどもの本ブックフェアに参戦してきました。

会場には司書の方だけじゃなく夏休みの親子がたくさん。

なんせ会場には子どもの本しかないんです!子どもがあちこちで本を開いては読み、本日の1冊を選ぶために悩みに悩んでいました。小さな男の子が「○○くんはもう赤ちゃんじゃないからこっちにする」と涙目で強がって、お母さんの薦める少し難しそうな本の方を選んだのにはぐっときました。…読みたい本を読んだらええんやで。

 

*

 

さて。このたび『親と先生でつくる学校 −京田辺シュタイナー学校12年間の学び−』が台湾で翻訳出版されました。

△家長と老師が共同で打って造る的な学校です。

 

△当たり前ですが漢字ばっかり。(画像粗め…)

中国語だとこんな風に訳されるんだなーとなかなか興味深いです。

 

台北にある青禾華徳福学園というシュタイナー学校が企画制作されました。

2019年9月に100周年を迎えるというシュタイナー教育。今年はアニバーサリーイヤーなんですね。

中国語圏の方にも京田辺シュタイナー学校の様子が伝わるなんてグローバル!

 

*

 

そして。せせらぎ出版イチの豪華本『インド伝承医学 チャラカ本集 総論篇』の第3刷増刷が決まりました。

ありがとうございます。ありがとうございます。

△刷り取り見本が届きました。ボリューム!

 

△化粧箱に使用している紙(左)は2刷までの色(右)が廃盤になり変更。少しだけ雰囲気変わります。

 

箔押しが入ると一層豪華になりますよね。出来上がりが楽しみです!

チャラカ本集はアーユルヴェーダ医学の古典。この書籍は、サンスクリット原文のローマ字表記・英語・日本語の3カ国語対訳です。

在庫たっぷりあります!ご注文お待ちしております!!!

アマゾン

せせらぎ出版ショッピングカート

版元ドットコム

 

*

 

せせらぎ出版が昨秋移転してきたのはビルの10階。天神祭の花火がビルの屋上(とトイレの窓)から見えるってんで今年は代表ヤマザキとゆかいな仲間たちでビアパーティーを開催しましたですよ!

『今日も暑ーい1日になりそうです』

みなさま、ご無理なさらず、楽しい夏をすごしましょう。

 

せせらぎ出版 夏季休業:8/13(火)〜8/16(金)

| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 11:47 | - | - | pookmark |
新刊『 異邦人の時 再考 -年代学とキリストの再臨- 』刊行します。

[アカマツ・記]

 

こんにちは。

新刊がつづきまして宣伝ばっかりですがお付き合いください(;´Д`)

 

*

 

6月5日あたりから発売になる新刊がコチラ

『異邦人の時 再考 -年代学とキリストの再臨- 』C.O.ヨンソン/著 クリスチャンブック研究会/訳

聖書の読み方、理解の仕方は一通りではない。物の姿かたちを正確に知るには「群盲評象」の諺どおり、一部分だけではなく全体を見る必要がある。この事は聖書研究においても同様で、ある宗派の解釈を聞き、一通り学んだだけでそれが真実であると結論する間違いをしない最善の方法は、異なる考えに耳を貸すことである。本書はエホバの証人が熱意と信仰を抱いて世界的に広めている教えの信憑性と、その主張の根拠を検証すると共にエホバの証人の教えに対する異論また証拠に基づく反論を提起している。この訳をお読み下さる方は、双方の言い分を間き、証拠を調べた上で心証を形成する裁判官と同様な立場にある。客観性がなく、自分だけが正しいと思っている独善、権威を絶対視して無批判に従う権威主義に捕らわれているのは「大海を知らずにいる井の中の蛙」と同じであり、「知らぬが仏」の座に安住しているのは誤謬を犯す危険と隣り合わせではあるまいか。批判的思考力を働かせることによって信仰の根拠を自ら確かめる一助にして頂けるならば望外の幸いである。
―訳者あとがき

 

エホバの証人の教えのなかで重要な意味を持つ1914年、そして紀元前607年。

バビロンによって古代エルサレムが滅亡したのはいつなのか―

歴史と聖書の事実から分かる事とはなにか―

 

スウェーデンのCarl Olof Jonssonの著書『Gentile Times Reconsiderd』の第4版を翻訳したのがこの書籍です。

△見返しは紫

 

ともあれWatch Tower Society [ものみの塔協会] の「付録」は、この組織の指導者たちには基本的教義の伝統よりも真実の方を重んずるつもりが毛頭ないことを私に確信させるに至った。
―序文より

 

お買い求めは、全国の書店・ネット書店およびせせらぎ出版ホームページからどうぞ。

必要な方の手に届きますように。

 

*

 

本日はザ曇天の令和初プレミアムフライデーでっす。

気温の乱高下で体調も崩れがちですね。

みなさま、くれぐれもご自愛くださいませ。

 

 

| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 15:32 | - | - | pookmark |
新刊の紹介!『続・入試制度廃止論』『ベイトソンから芭蕉へ』

[アカマツ・記]

 

まだ5月ですが気温がぐんぐんあがっています。

天満橋からの風景も新緑が真夏をまとっています…

みなさま、生き延びましょうね。

 

*

 

さて、新刊刊行が続いております。

まずは『続・入試制度廃止論―認知心理学基軸―』横山多枝子 著

 

学歴がないと将来苦労する― ?

 

いや… 学歴があってもなくても、未来への希望よりも不安要素のほうが色濃く満ちているのではないか。

今の入試制度は「教育」というものの姿を歪ませてはいまいか。

 自傷、自殺、親殺し、子殺し、理由のない殺人等を引き起こさせる負のエネルギーを子どもたちに蓄積させているものとして、日本の教育制度が大きな一因となっているのであれば、その一因は取り除かれなければならないと、私は考える。教育は、文化そのものであり、そして文化の創設者でもある。未来を背負う子どもたちに、「そんな親ならいらない!」……こんな悲鳴を出させておいて、なにが文化国家か、と私は言いたい。
 すべての個性が芽吹き、花を咲かせることができる社会的環境を整えることこそが、平和かつ成熟した社会を築くための人間の英知である。しかし、この英知を育てるのも、また教育であることが、入試制度でがんじがらめの日本が教育的貧困から立ち直れない所以でもある

―[まえがき]より

 

学びとは本来豊かで楽しいもの。認知心理学を軸に入試制度を考察した1冊。

 

『続・入試制度廃止論−認知心理学基軸−』A5判 194頁 1800円+税

 

 

もう一点は『ベイトソンから芭蕉へ−変容する学習と生成する言葉−』朝隈 里美 著

 

以下の構成で研究をまとめた専門的な書籍です。

第一部 変容をもたらす〈学習〉― 対話による意味の創出

第二部 生涯にわたる〈学習〉と〈言葉〉の諸相 ― 自己と「他者としての世界」との挟間で

結 変容する学習のプロセスと言葉の生成

 

 見知らぬ他者の中に、運命がもたらす理不尽さに負けず懸命に自分らしく生きようとする同志としての姿を見たときに、自分の中に育まれる感情、その感情に支えられた生き方を求めて、われわれは「学習」し続けるのではないでしょうか。

―「おわりに」より

 

『ベイトソンから芭蕉へ −変容する学習と生成する言葉−』A5判 170頁 2000円+税

 

*

 

さらに、長らく品切れ・重版未定だった書籍2点がこのたび重版となりました!

 

 

『保健師ものがたり』A5判 143頁 1429円+税

 

『これならわかるソクラテスの言葉』四六版 170頁 1200円+税

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 15:12 | - | - | pookmark |
新刊『続・マンガおひとりさまの遠距離介護 けもの道』発売開始
[アカマツ・記]

ほんの10日ほど前まで造幣局の桜の通り抜けで大賑わいだったのに。



天満橋界隈は桜の賑わいが去ってゆき、まぶしい緑の季節になりました。

*

さて。新刊でました。
続・マンガおひとりさまの遠距離介護 けもの道』たけしま さよ / 著

 
介護介護介護…きれい事だけではできません。
お仕事での介護ももちろん大変ですが、微妙にウマの合わない親だったりすると感情的にとても厳しいこともあったりしますよね。ね?

そんなこんなをマンガにしたためたもの第2弾です。
△ハハ。こんな感じの女の子キャラで描かれております。

介護はまだ先の方も もうすぐ介護な方も 介護なにそれおいしいの?な方も ぜひパラパラッと読んでみてください。
全国の書店・アマゾン他ネット書店・せせらぎ出版にて!
 
*
 
せせらぎ出版の制作の人たち、自費出版や研究紀要などの年度末仕事がそろそろ一段落です。
前の事務所が入っていたビルもすっかり更地に。スッキリ。

こうして平成も終わってゆくんですね。昭和の時は味わえなかった終わっていく感じ、かみしめたいと思います。
 
せせらぎ出版 GW休業
2019/4/27(土)〜5/6(祝・月)
| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 13:26 | - | - | pookmark |
自費出版POD(オンデマンドペーパーバック)新刊でき。

[アカマツ・記]
 

もうすぐ春のお彼岸。朝晩ぎゅんと冷え込んだり嵐のような風が吹き荒れたり。

卒業や年度末、入学や新年度とリンクしてふわふわした不安定さを感じさせますね。
 
せせらぎ出版は今年もオンデマンド印刷を駆使した書籍が活躍しそうです。
そんなオンデマンド 自費出版 流通 新刊2点紹介します。

*
著者が子育てを通じて気付いたあらゆる事故・事件・危険の予防法、対処法をまとめた書籍。
 
△ドラム式洗濯機の事故とかね。イラストは國本りかさん。
 
書店流通は無いので本屋さんではお買い求めできませんが、アマゾンからペーパーバック書籍として購入可能です。

*
著者団体が、アラビア語圏からの学生、留学生の方々のテキストとして使用しているものを一般に公開して購入できるようにしたもの。
 
△ページごとに日本語・英語・アラビア語の対応表つき
 
内容を学ぶためには専門用語を日本語で理解しなければいけないなんて!
コツコツと。学ぶのですね。頭がさがります。

こちらもアマゾンのみ(2019.3.18.現在)注文可能です。

*
 
△つい半年前までせせらぎ出版の事務所があった高島ビルは取り壊されてしまいました…

こうして街の景色は少しずつ変わってゆくのですね。

さて。今年も出版ネッツ関西のお花見の時季が近づいて参りました。
もう少ししたら代表ヤマザキによる桜の定点観測がはじまるんじゃないでしょうか。

開催は今月末になるそうです。また夕方からはせせらぎ事務所で宴会なのかな。
眺めの良い新しい事務所なので!みなさまぜひ!お越しください!
(少しだけ正気を保って怪我なく楽しんで汁こぼすのだけはやめろください笑)

 


 
| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 15:23 | - | - | pookmark |
2019年新年新刊せせらぎ出版

[アカマツ・記]

 

新年あけましておめでとうございます。

せせらぎ出版、大阪天満橋の六甲天満ビルでのはじめての新年となりました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

*

 

さて。新刊でております。

『06:30の筆遊び供志垣陽/絵と文(編集工房レイヴン発行・せせらぎ出版発売)

△表紙と裏表紙あわせて風神雷神図

左のページに絵、右に文章で構成されたエッセイです。

 

*

 

そしてもう一点はプリントオンデマンド自費出版『中国盗墓史稿−未だ掘られざるの墓無し−』岡島政美/著

△ペーパーバックでも迫力の500頁ボリューム

 

△オンデマンドですからカラー写真も惜しげなくふんだんに!

 

△金色もいい感じにあがっております(驚)

 

この書籍は書店流通はありませんが、アマゾンで紙の書籍が購入できます。

電子書籍も同時発売。研究資料として検索したりするには電子版が便利ですよね。

 

世の中は書店の倒産が続き、アマゾンは買い切りを布告し、出版業界も地殻変動がおこりそう。

商業ベースに乗りにくい、たとえ少部数でも書物として残したい貴重な調査資料や活動報告・研究論文などには、オンデマンド出版や電子書籍はひとつの道なのだと感じます。

 

*

 

せせらぎ出版は年度末らしいバタバタ感をむかえています。

今年はインフルエンザが猛威をふるっておるようで。みなさま生き延びましょうね。

 

 

 

 

 

| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 17:20 | - | - | pookmark |
せせらぎ2018夏 

[アカマツ・記]

 

地震、大雨、台風、酷暑とサバイバルな日々が続き、生きるのが精一杯ですね☆

気がつくともうお盆休みがそこまできていました。

 

*

 

この夏のせせらぎ出版のトレンドは、自費出版&オンデマンド。

 

責了間近の500頁ボリュームの歴史系自費出版は、POD出版の形態で直販する予定。

POD(プリントオンデマンド)とは、せせらぎ出版では、アマゾンや三省堂楽天支店で[注文するとアマゾンや三省堂が1冊ずつ印刷製本して販売するもの]を指します。

 

オンデマンド印刷だとカラーページも自在に混ぜられて、とても満足のいく仕上がりになると思います!

 

▽こちらは自費出版の書籍たち

本文ページをオンデマンド印刷にして製本を上製本に仕上げたものなどは、個人で句集や歌集をつくりたい方にオススメです。

 

△こんな使い分けも。親しい方には上製本で贈り、広くお渡しする用にオンデマンドのブックレット仕様で増刷したりもできます。

 

*

 

先日はオンデマンド印刷の現場での見学&勉強会に参加いたしました。

最先端!清潔でとても整理された現場で、興味深かったです。

△せせらぎ出版の オンデマンドで制作した書籍の見本展示

 

*

 

自費出版、流通出版などお気軽にいろいろご相談くださいませー!

 

せせらぎ出版の夏期休業は 8/11(山の日)〜8/15(水)です。

みなさまよい夏を。

 

 

 

 

 

| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 11:40 | - | - | pookmark |
今日のせせらぎ。 ―夏も近づく新刊情報

[アカマツ・記]

 

八十八夜もすぎ、お茶が飲みたい季節ですね!

ごぶさたしています。先日、お花見の残りのおつまみを入れていた紙袋からプチトマト(だったとおぼしきもの)を発見しました。

せせらぎ出版は元気です。

 

*

 

春の新刊は、少部数展開のものや自費出版が多くなりお知らせもせぬままでした。

そんななかで大きく展開している!大きく展開したい!!のがコチラ。

 

『ママたちを支援する。ママたちが支援する。−「ふらっとスペース金剛」を立ち上げた女性たち−』

NPO法人ふらっとスペース金剛:編

イラストは井倉里枝さん 装幀は原知子さんです

 

NPO法人ふらっとスペース金剛の15年のあゆみをまとめました。

子育て生活がはじまり孤立感がママたちを襲う―
睡眠不足・自分の感情がコントロールできない・ベビーカーを押して徘徊・誰ともしゃべってない・子どもがかわいいと思えない・アレルギーで包帯だらけの子ども・笑顔だけが貼り付いた自分の顔…

子育てサークルとして活動ははじまります。保健師さんの話を聞く勉強会や、みんなで喫茶店に行こう企画などなど。

《お母さんが幸せでないと子どもも幸せになれないから、お母さんを支援しましょう》

お金を出し合いサークルとしてはじまった活動がやがて組織になりいろんな課題に直面し―
ぶつかっては立ち止まり乗り越えてゆくの繰り返し。そして15年たちました。

ママたちをママたちが支援する―

地域の子育て支援・お母さんのケア・女性のエンパワメント・コミュニティカフェなどにかかわる方にオススメ。


NPO法人ふらっとスペース金剛は大阪の富田林市にあります。

書籍のお買い求めは、全国の書店・ネット書店・せせらぎ出版でどうぞ

 

*

 

季節の移ろいというのは気温と湿度のアップダウンが激しいものですね。

なんだか関節が痛みます☆

またのお知らせまでみなさまご自愛くださいませ。ごきげんよう。

 

 

JUGEMテーマ:子育て支援

JUGEMテーマ:新刊紹介


 

 

 

 

| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 15:04 | - | - | pookmark |
新刊『モルモン書は現代の偽典 ジョセフ・スミスが19世紀アメリカで霊感によって著した』出来!

 

[アカマツ・記]

 

梅雨あけました。

セミが朝から鳴きまくり子どもたちは夏休みです。

そして せせらぎ出版は新刊を出しました。2017夏。

 

『モルモン書は現代の偽典 ジョセフ・スミスが19世紀アメリカで霊感によって著した』

ロバート・M・プライス 著/ 沼野治郎 訳

「偽典」(シューデピグラファ) は、民衆が持つ敬虔な好奇心に答えようとして書かれた側面があり、日本語が与える印象よりずっと宗教的で徳性を養うもの、正典につながっていくものとして重視されている。旧約聖書の申命記、ダニエル書、新約聖書のペテロ後書が偽典視されている。

末日聖徒イエス・キリスト教会(通称モルモン教会)の最も重要な書物、「モルモン書」がフィクション(創作)であると気づくことは、天動説が間違っていて地動説が正しいことを受け入れたコペルニクス的転回に相当する、と一部の理知的な教会員は見ている。

モルモン書に批判的手法を適用することは、末日聖徒にとって馴染みのないことであっても、創始者と末日聖徒の聖典の意義が非モルモンに認識されることになる。そして、モルモン書が欽定訳聖書に広範に依存していることが分かれば、共通の聖書的遺産を受け継いでいることになり、モルモンと非モルモンが和解の方向に向かうことが期待される。 (著者R.M.プライス)

 

ここに邦訳するロバート・M・プライスの記事の原題は、“Joseph Smith: Inspired Author of the Book of Mormon” で、Dan Vogel and Brent Lee Metcalfe ed., “American Apocrypha” Signature Books, 2002 に収められている。この記事は当のモルモン教会からも日本のキリスト教界からも歓迎されないかもしれない。LDS教会(員)にとってはモルモン書を偽典視・フィクション視することは到底できないからであり、キリスト教界では異端の元凶であるような書物を好評価する記事にはおよそ馴染めないだろうと予測するからである。少なくとも当座はあまり顧みられないことを覚悟している。(まえがきより)

…と訳者のまえがきにあるように、その世界を波立たせる内容の論文の邦訳であります。

 

立ち読みもご用意しております →立ち読みはコチラ

 

紙本と電子書籍との同時発売です。

ご注文は、全国の書店・アマゾンはじめネット書店・せせらぎ出版からどうぞ。

 

 

☆せせらぎ出版の夏季休業☆

8/11(山の日:祝)〜8/16(水)

 

 

 

JUGEMテーマ:電子書籍

| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 12:59 | - | - | pookmark |
感動した出版記念会

昨日(2017年3月5日)、「辻村一郎先生 出版記念学習会・偲ぶ会」が、大阪市北区のグリーン会館で開かれ、出席しました。
辻村一郎先生は、働くもののいのちと健康を守るための研究と、運動の中心となってこられ、昨年1月に亡くなられました。その辻村先生の遺稿を藤野ゆき先生編でまとめ、『働くもののいのちと健康を守る運動 その原則と道筋』という本をせせらぎ出版から発行しました。
昨日の会は、前半がその本の学習会でした。大事な部分が朗読され、それをゆかりの人がコメント・解説される、というとても有意義な学習会でした。この本を今後も運動のテキストとして学んでいこう……とこもごも語られ、出版させていただいた者として、とてもうれしい思いでした。

| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 12:02 | - | - | pookmark |
新刊!近刊!あけましておめでとうございます!

[アカマツ・記]


 

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。
(…時差)


2016年は電子書籍やオンデマンド出版の研究などをしており、ふり返ると1年で発行した流通書籍は4点でした。
すごく忙しかったはずなのに…
その下準備のかいあってか、2017年は初っぱなからかっとばしています!
すでに新刊書籍1点、電子書籍1点、POD書籍1点、そしてさらに近刊書が数点ひかえているというフル回転っぷり。
ありがたい! 制作進行表がカオス! 年度末感!

 
というわけで順にご紹介していきましょう。

 
〈新刊〉
『空き家大国ニッポン』水谷秀志 著
(税込 1,620円)

地方だけでなく都市部にも空き家は増えている印象です。
空き家を抱えるかたのお悩みに行政書士の水谷秀志がわかりやすく応える基礎知識の一冊。
いざ相続…となってあわててもめることもあるやもしれません。
家族のありかたをあらためて考えさせられる問題ですね。




〈新刊・POD書籍〉
『HC 日英バイリンガル脳シリーズ・別巻/50分でわかる本物の英文法-暗記なしで英語をマスター-』平野清 著
(税込 1,080円)

「英語での即座の正しいコミュニケーション力の短期間での育成」という”真剣な目的意識”に欠けているということが大問題です。そのような真剣な目的意識があれば、従来の暗記暗唱中心の英語の教育(?)学習は、実生活や社会における即座のコミュニケーションにとって百害あって一利ないことぐらいすぐ分かる    ―付録5『英語教育大論争』後も無為無策の結果 より抜粋


ちなみに。このような「いわば真剣勝負とも言える即座の英語コミュニケーション力」が正しく身に付けば…

・リーディングやリスニングはもちろんのこと

・英語での論文書きやビジネス・コレスポンデンスに時間をかけることができ

・スピーチやレクチャーやプレゼンテーションなどを前もって準備したり練習したりリハーサルしたり

が、難なくできるようになるはず!


現行英語教育に歯ぎしりをしつつ訴える著者の凝縮英文法エッセンス本です。
この書籍は書店では買えません☆アマゾンPODからどうぞ!立ち読みもOK


(税込 1,890円)




〈新刊・電子書籍〉
『国語の花咲く国へ』辻昭三 著
(税込 850円)

一国の国語教育が、基礎段階から、しっかりと充実しているかどうかで、その国の未来が大体、予測できるのではないかと、かねてから考えている。
読まれる方々が、例えば、心の中で静かに、深い、あるいは重い思いを巡らされるような、あるいは、さらにこの国の現状に危機意識を抱かれるような切っ掛けに、もしこれがなるならば、幸せである。 ―「あとがき」より

こちらは電子書籍のみの販売です☆せせらぎ出版HPへどうぞ!立ち読み歓迎。




〈3/5発売予定の近刊〉
『働くもののいのちと健康を守る運動 その原則と道筋』辻村一郎 著 / 藤野ゆき 編
(税込 2,000円)




もうあっぷあっぷです…
まだもう少し出版ラッシュは続きます。
みなさま健康第一で〜!!!

JUGEMテーマ:電子書籍

| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 15:28 | - | - | pookmark |
『幻想図鑑』が今、ちょっと注目!

著者が偶然に発見した、夢の世界……。ビニール片を偏光顕微鏡でのぞくと、下の表紙のコラージュにあるような、様々な幻想的な像が浮かび上がるのです。著者はその写真を個展などで発表してきましたが、今回それらをまとめてオールカラーの本にして出版しました。

装幀は上野かおるさん。素敵なレイアウトです。

この、息をのむような、想像もできない美しい世界を、ぜひお楽しみください。

その一端をご覧いただくため、立ち読みコーナーを用意しました。

まあ、一度のぞいてみてください。

 

アマゾンでも好評発売中です。

 

is-251.jpg

 

| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 13:11 | - | - | pookmark |
見たこともない不思議な世界『幻想図鑑』を出版します

せせらぎ出版から、飛田範夫著『幻想図鑑 ―偏光顕微鏡アート』という本が11月25日に発売になります。

著者が偶然に発見した、夢の世界……。ビニール片を偏光顕微鏡でのぞくと、下の表紙のコラージュにあるような、様々な幻想的な像が浮かび上がるのです。著者はその写真を個展などで発表してきましたが、今回それらをまとめてオールカラーの本にして出版します。

装幀は上野かおるさん。素敵なレイアウトです。

現在、アマゾンで予約注文もできます。

この、息をのむような、想像もできない美しい世界を、ぜひお楽しみください。

税別2500円です。

(山崎・記)

 

is-251.jpg

| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 13:26 | - | - | pookmark |
今日のせせらぎ。 …新刊やPOD書籍情報☆2016夏

[アカマツ・記]

 

ごぶさたしております。

このブログの2つ前の記事、なんと花見です。いつのまに季節が変わっていたんでしょうか…びっくりです。油断できません。



さて、新刊できましたのでご紹介しておきます。

さっそく朝日新聞で記事にしてくださいました。
編集メンバーのみなさまが資料に埋もれながら何度も校正会議を重ねて、ようやくできあがりました。
政治思想犯…今の日本にとっては過去のことのように感じてしまいますが、最近の世界情勢をみていると他人ごとではないような気もいたします。
お求めはお近くの書店またはネット書店、せせらぎ出版でどうぞ。


POD書籍の取り扱いをはじめて半年が経過しました。
品切れだった『根本から治すアトピー、アレルギー』『保健師ものがたり』『これならわかるソクラテスの言葉』もPOD書籍として紙の書籍が手に入ります。


上記の3点は電子書籍の取り扱いもあるのですが、POD書籍(ペーパーバック)のほうが使い勝手がいいようでまずますの売れ行きです。
 
紙の書籍在庫を思い切ってゼロにしてPOD書籍のみで出版した自費出版の『あき詩集 夢へのドア』。
手渡しでは届かなかったかもしれない方の手元に届いているのではないでしょうか。
 
せせらぎ出版の売れ筋書籍『良心の危機』は電子書籍でも好調です。


そんなこんなで7月末。今週末は京都では祇園祭の後祭り、大阪では天神祭がございます。
ワタクシ6月の記憶があまりないのですが歳のせいでしょうか…
 
絶賛発売中の『水彩さんぽー京阪沿線を旅する水彩画ー』(黒岩多貴子・著)後ろカバーそで部分には楽しげな祇園祭の様子が描かれていますよ。
みなさまよい夏を〜
 

〈せせらぎ出版 夏季休業のおしらせ〉
8/11(木・山の日)〜8/15(月)

 
| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 17:04 | - | - | pookmark |
英会話を始めたい人に、『バイリンガル脳で英会話』
[ハラ・記]

桜の季節も後半を迎えました。
入学式、入社式なども終わり、新しい環境でがんばっておられる方も多いことと思います。
なかには、この春から英語・英会話の学習をはじめたい、と思っておられる方もおられるのではないでしょうか?

書店にはいろんなテキストが並び、テレビやラジオの講座なんかもあるけど、どんな学習方法が自分に合っているのか?
あれこれやってみたけど、結局どれも続かなかったなあ。。。という方、
一度、この本に目を通してみませんか?

平野清著『バイリンガル脳で英会話―誰でもすぐできる―』


is-247.jpg


英語・英会話の学習といえば、受験勉強のように「暗記」「暗唱」の繰り返し、と思いがちですが、
そうではなくて「心理社交術の学習」なのである、と、この本には書かれています。
どういうことでしょう。
そして、それを習得するには、どんな方法があるのでしょう。

ちょっとだけ、最初の部分をご紹介します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今すぐにでも、皆さんに日英の『バイリンガル脳』を体験していただくためには、どうしなければならないでしょう?
皆さんにはもう「日本語脳」ができているのですから、後は「英語脳」を養えば良いだけですね。
その手っ取り早い方法ですが、それはまず今から、
“Sorry, pardon (me), please guess.”「ソーリ、パードゥン(ミー)、プリーズゲース」
を続けて念仏のように声を出して何回も唱えること(=「(発)声唱」)です。周りの事情から声を出せないときは、口や舌を動かしながら息だけで唱えましょう。ちなみに、私達はこの唱え方を「(発)息唱」と呼んでいます。
それからまた、これらの語句や文をワン・フレーズずつ1つの文とし、本番の英会話成功のための呪文(=まじない言葉)だと思って何回も唱えて頂かねばなりません。
これらの呪文は1つずつ、相手に向かって次のように気持ちをこめて、すぐきちんと言えるようになる練習をすることが肝心です。そのためには一人で鏡に向かって練習するのが一番良いと思います。 
(本文「1-1 英会話成功のための念仏と呪文」より)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・・・これまでイメージしていた英会話学習法と、ちょっと違うと思いませんか?
英語が苦手だと思っていた人も、「もしかしたら、わたしにも出来るかも?」
とやってみたくなるかもしれません。

この本の詳細はこちらです↓

バイリンガル脳で英会話.jpg 

著者である平野清氏のブログはこちら↓
「ヒューコムブログ」http://www.hucom-inter.jp/blog/
















 
| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 12:29 | - | - | pookmark |
『京都・大阪・滋賀 水彩さんぽ』が水嶋書房さんの店頭で……
黒岩多貴子・画『京都・大阪・滋賀 水彩さんぽ』の本が書店の店頭に並びはじめました。

黒岩多貴子さんは、京阪電車のおでかけ情報誌「K PRESS」の表紙画を描いて約10年。その絵がとても人気が高く、K PRESSの200号を記念する展示会(くずはモール、京阪三条駅)と合わせて水嶋書房くずは駅店、同くずはモール店でサインセールが行われます。
水嶋書房さんでは、店頭できれいなディスプレイをして、この本をアッピールしていただいています。

▼水嶋書房くずはモール店の正面入口で



▼水嶋書房くずは駅店で


 
| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 20:07 | - | - | pookmark |
『京都・大阪・滋賀 水彩さんぽ』を出版しました

せせらぎ出版で『京都・大阪・滋賀 水彩さんぽ』という楽しい本を出しました。黒岩多貴子さんが「K PRESS」という京阪電車おでかけ情報誌(月刊)の表紙に10年近く描いてきた人気の水彩画をオールカラーで載せ、ガイド地図や水彩画の手ほどきも載せました。上製本。1500円(税込)。
「K PRESS」は、京阪電車の駅などで無料配布されていて、黒岩さんの絵はとても人気が高く、ファンも多いのです。




その「K PRESS」が200号を迎え、記念キャンペーンがいろいろ企画されているそうです。その第1弾として、今日10月25日から、京阪電車の吊り広告に、1車両4枚の200号記念吊り広告がお目見えしました。全車両というわけではなさそうですが、特急車両の大阪寄り2列に4枚の吊り広告があったので、写真に撮りました。直接、黒岩さんの本の広告ではないのですが、このムードに連動させて、本をどんどん売っていきたいと思っています。


| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 16:17 | - | - | pookmark |
新刊『大阪空襲訴訟は何を残したのかー伝えたい、次世代へ』できました
[赤松・記]

暑い夏ですね。新刊でましたよ。
せせらぎ出版のサイトからもご注文可能です。(下の画像をクリック☆)



今年は戦後70年。このまま戦後100年、150年となっていくことを切に願います…

*

せせらぎ出版 夏期休業は2015年8月13日(木)〜8月16日(日)です。
→この期間にせせらぎ出版ホームページからネット注文いただくと、休業明けの対応になりますのでご了承ください。



 


 
| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 16:28 | - | - | pookmark |
写真俳句集『阿波』刊行しました!
[ハラ・記]

先週は悪天候にも負けず祇園祭の山鉾巡行がありましたが、
明日、明後日は天神祭。
せせらぎ周辺も、日ごとにお祭りの飾りが増えています。

各地で夏祭りや花火大会が行われる、そんな今の時期にぴったりの新刊をご紹介します。
小原治・写真、尾原葛・俳句の写真俳句集『阿波』。

is-243.jpg

表紙は、踊子たちが、橋の向こうからこちらへ踊りながらやってくる不思議な写真。
あの世とこの世を楽しく踊りながら行き来するような・・・
(お祭りって、そんな感じありますよね。)
撮影した小原治氏は、2012年にお亡くなりになっていますが、
このたび、妹である俳人尾原葛の俳句とのコラボレーションで、作品集が刊行されました。

中身もすこしご紹介。

p29.jpg 

俳句には、英訳・スペイン語訳も載せています。


p7.jpg 
p63.jpg 

尾原葛さんの俳句の世界も、とても素敵です。
私の好きな句をいくつかご紹介。

チャイム押す
ほろほろ
桜鯛の鱗

胡桃割る
みんな笑ってる
夜更け

大根抜く
カプセル人間が
いっぱい

独り言
ピーポピポピポ
落花生

扉を押せば
真っ赤な嘘が咲く
枯れ木

阿波踊り、一度行ってみたいです。

商品詳細.jpg 






 
| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 14:42 | - | - | pookmark |
新刊『山頭火の病蹟』できました。
[ハラ・記]

梅雨らしいしっとりとした日がつづいています。
今年もはや7月。
今日は新刊のご紹介です。

人見一彦著『山頭火の病蹟』

is-238.jpg

分け入つても分け入つても青い山
うしろすがたのしぐれてゆくか

などの自由律俳句で、多くのファンをもつ種田山頭火の作品と全生涯を、
「山頭火日記」を手がかりに、精神病理学の視点から考察する1冊。

山頭火日記には、酒と俳句と行乞の日々が綴られています。
たとえばこんな感じ↓

昭和五年九月十四日 晴、朝夕の涼しさ、日中の暑さ、人吉町、宮川屋
球磨川づたひに五里歩いた、水も山もうつくしかつた、筧の水を何杯飲んだことだらう。
一勝地で泊るつもりだつたが、汽車でこゝまで来た、やつぱりさみしい、さみしい。
郵便局で留置の書信七通受取る、友の温情は何物よりも嬉しい、読んでゐるうちにほろりとする。行乞相があまりよくない、句も出来ない、そして追憶が乱れ雲のやうに胸中を右往左往して困る。
……一刻も早くアルコールとカルモチンとを揚棄しなければならない、アルコールでカモフラージした私はしみ〴〵嫌になつた、アルコールの仮面を離れては存在しえないやうな私ならばさつそくカルモチンを二百瓦飲め(先日はゲルトがなくて百瓦しか飲めなくて死にそこなつた、とんだ生恥を晒したことだ!)。
 呪ふべき句を三つ四つ
蝉しぐれ死に場所をさがしてゐるのか
青草に寝ころぶや死を感じつゝ
毒薬をふところにして天の川
しづけさは死ぬるばかりの水が流れて

(本文より)

自殺未遂をし、アルコールに溺れ、死を考えながらも
ひとりになれば人恋しく、さびしいとつぶやく山頭火の姿は、どこかいとおしい。
本書は精神医学の研究者による客観的な分析ではありますが、そのなかにも
山頭火へのあたたかなまなざしが感じられます。

ご注文、くわしい目次はこちらからどうぞ↓

santoka.jpg
 
| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 16:01 | - | - | pookmark |
まるごと、ゆっくり、丁寧に。
[ハラ・記]

弊社より『暮らしホリスティック―エコの国ドイツ・ドレスデン便り―』
を刊行された、アメリカ在住の野沢綾子さんが、今年6月に一時帰国され、
ワークショップなどを開催されるとのこと。

詳細はこちらです↓
…………………………………………
1、クンダリーニヨガ&クリスタルボウル演奏会 中山ゆみこ&野沢綾子
日時:5月31日(日)4−7pm

https://www.facebook.com/events/312082228916122
場所:神田さくら館 6階 国際理解教室 千代田区神田司町2-6
http://www.city.chiyoda.lg.jp/shisetsu/annai/022.html
参加費:4000円

アイダホ在住、クンダリーニヨガ指導者歴10年の経歴をお持ちの綾さん(Ek Ong Kar Kaur) が
来日中特別にコラボをしていただける事になりました!
マントラ瞑想の時間もあり、ヨガで生命エネルギーをクリアにしてクリスタルボウルでデトックスする
究極の癒しイベント。
クンダーニヨガ(ヨギ・バジャンの教えによる)は一連のポーズ、呼吸法、マントラを組み合わせた『気づきのヨガ』で、
効果が早く完成度の高いヨガと言われ、リラックスした瞑想状態で、自分自身の潜在力をフルに開花!
このコラボで疲れた体・心を細胞レベルから生き生きさせませんか?
【講師:野沢綾子】 国際KRI認定指導者、指導者養成講座のトレーナー(インターン)。
フランスのカルタ・シンより指導を受け、ヨーロッパ、アメリカ、日本を中心に教えて10年余、
各地の指導者養成講座にも出向く。ホリスティック教育学博士としてセミナーや英語・日本語での著作も多数。


…………………………………………
2、新月を迎えるためのクンダリーニヨガと瞑想&
  アメリカホリスティック・ヒーリング事情」ミモザ道場オープン記念イベント!

日時:6月12日(金) 18時半〜21時頃
場所:ミモザ道場(広瀬内科クリニック3F 岐阜県瑞穂市別府1074)
講師:野沢 綾子 (クンダリー二・ヨガ講師、ホリスティック教育者)
費用:3000円 申込み/連絡先:
non@kjd.biglobe.ne.jp 先着20名

新月に向かう時は、ストレス、いらない習慣、合わない古い考え方を少しずつ脱ぎ捨てるチャンス。
命の源に深くつながって、再生と新たな出発のためにダイナミックなクンダリーニヨガと瞑想で
体と心を整えてみませんか。
人や環境にやさしいいろんなことが起こっているアメリカのホーリスティック・ヒーリングについての話と
すぐに役立つワークも体験しながら、芽生えてくる思いを大切にして、新月につなげていく一夜、
ご一緒下さい!


…………………………………………
3、 きらめ樹キャンプIN丹波&森のバースカフェ(ゲスト)

日時:6月16(火)1時-17日(水)5時 先着40名
ツアー費:2万円(〜5/31) 以後2.5万円,1日1.2万円
場所:兵庫県丹波市氷上町北油良408

https://www.facebook.com/events/901939469869831/

〜日本の森と人のココロに光があふれる”森の輝きプロジェクト”〜
山のお手入れ『きらめ樹』間伐をして森に光を届けちゃおう!!

ちょっと日常から離れて、キャンプで自然をいっぱい感じる2日間。
日本の森の多くは、戦後にスギやヒノキなど「人間が使いたい木」に植え替えられてしまいました。
人間が人工的に植えてしまった木には人間による手入れが必要なんですが、、、
手入れをされない森には光が十分に届かず
木にも、森に住む生き物たちにも、元気が届きません。
山に元気がないと、海にも川にも元気が届かず地域全体の自然が元気が無くなるのです…。
この間伐運動を日本中に拡げていきたいと思っています!!!
森が元気になれば、山からの栄養が海に届き、世界中に元気が届きます!
今回のスペシャルゲストには内モンゴルの砂漠に植林をし続けつつ、日本中で人と人、人と自然がつながる
「風人のまつり」を主宰する西表出身の三線アーティスト「南ぬ風人まーちゃんうーぽー」。
アイダホ州から駆けつけくれるクンダリーニヨガ指導者、ホリスティック教育を世界に拡げようと様々な活動されている
「野沢綾子」さん、の二人。
そして、全体の進行役はバースカフェプロデューサーの伝動詩人えいた。
日本中や世界でも「いのちの大切さ」を伝えて広げている「バースカフェ 
http://birthcafe.com/ 」もコラボして
夜には「人として生まれたこのいのち」と「大自然のいのち」の素晴らしさを分かち合える場をみんなで楽しみます。
すべては、未来の子ども達に希望を残していけるように!!
家族割りプランやこども料金などもご用意しております☆彡 
ぜひ、大切な人たちと 大切な 自然やいのちを輝かせれるように ふるってご参加くださいね〜


…………………………………………
書籍『暮らしホリスティック―エコの国ドイツ・ドレスデン便り―』
は、弊社ホームページからご注文いただけますよ!


本書には、ホリスティック教育者として、ヨガ指導者として、
そして母として奮闘する筆者が出会った、ドレスデンのスローライフが紹介されています。


(ドイツニュースダイジェスト 2009年5月 No. 763)

まるごと、ゆっくり、丁寧に。
慌ただしい毎日ですが、そんな気持ちで送れたらいいですね。


 

| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 11:47 | - | - | pookmark |
アマゾンで「ベストセラー 1位」と表示!?
いわゆる大阪都構想に関して、せせらぎ出版で『どうなる大阪』というブックレットを出しましたが、手応え十分で、書店からもまとまった追加注文が入りはじめました。
ところで、アマゾンで検索してみると、いつの間にか「ペストセラー1位」と表示されているではありませんか。
今まで、アマゾンのランキングなど関心がなかったのですが、これは一体何にもとづいて表示されているんでしょうね。よくわかりませんが、でも悪い気はしませんね。

アマゾン1位.jpg
| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 21:28 | - | - | pookmark |
大阪市5/17住民投票に向け、『どうなる大阪』電子本を発行しました

いわゆる「大阪都構想」にからみ、大阪市を解体し5特別区に分割することの是非を問う住民投票が5月17日に行われます。
せせらぎ出版では、これにむけ、『どうなる大阪 −「都」になれない都構想−』(平松邦夫・著、新聞うずみ火・編、ブックレット40頁、税込500円)を緊急出版しました。
5月17日まで約1ヵ月しかありませんが、より多くの人にこの住民投票で問われている問題点を正確に知っていただくために、紙の本だけでなく、電子本(PDF版)もあわせて発行しました。
電子本は税込350円です。クレジットと銀行振込のどちらかで購入できます。クレジット決済(paypal)ならすぐダウンロードできます。銀行振込は入金確認後にダウンロードできます。

ご購入はこちらから。
(下の画像のページが開きます)

WS001.JPG

 

JUGEMテーマ:電子書

| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 11:10 | - | - | pookmark |
絵本『ベンチくん、どうしたの?』刊行しました
[ハラ・記]

新年度がはじまりました。
三寒四温でなんだか落ち着きませんが、みなさま、お元気でおすごしですか。

今日は、新しく出た絵本『ベンチくん、どうしたの?』のご紹介です。

 

この本は、
お話を相生学院高等学校明石校の校長、尾池良一さんが、
イラストを同校3年に在学中の石崎成美さんが手がけました。

ゆめのしょうがっこうの運動場に住んでいるベンチくん。
おともだちとお話するのが大好きです。
ところがある日、ベンチくんの身に大変なことが…。
ベンチくん、おともだち、そしてドクターのこぎり、みんなで力をあわせ、
この困難を乗りこえていきます。

かわいいベンチくん。

 


ドクターのこぎりのインパクトある髪型は、一度みたら忘れられません。

 

英文も掲載していますので、英語でも楽しんでいただけます。

巻末にはベンチくんの歌もありますよ!


 
| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 15:51 | - | - | pookmark |
【新刊】『親と先生でつくる学校―京田辺シュタイナー学校12年間の学び―』できました
[赤松・記]

新刊ができあがりました。
237.JPG

京田辺シュタイナー学校は今年で15周年。
今や、260名(170家庭)を超える子どもたちが毎日通う日本でもっとも大きなNPOの学び舎です。
――いま、日本の片隅に、こんな学校ができています。
……私たちがあきらめずに追いかけている夢と、なんとかここまではできてきた姿。そのありのままの現実を、等身大でお伝えできればと願いました。  「あとがき」より
本書の前身は創設5年目に出版された『小学生と思春期のためのシュタイナー教育』(学研)。
情報を改訂し掲載写真も一新しました。

タイトルにもあるように、親・先生をはじめ、さまざまな人が力を合わせて創り続けてきた学校です。
校舎ももちろんシュタイナー建築。発達段階にあわせたその特徴も紹介してあります。
カラフルな板書にカラフルなノート、ひつじの毛を刈って糸にしたり、測量したり、家を建てたり…
私も学んでみたいです!!
ご興味のある方は、京田辺シュタイナー学校のホームページにもどうぞ→コチラ


新しい年も1ヵ月が過ぎようとしています。
ざわざわした世の中ですが…明るい方向へ歩んでいきたいものでございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


 

 
| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 15:48 | - | - | pookmark |
新刊が続々と出ております!3
[ハラ・記]

今年も各地でいろいろな災害がおこりました。
災害があったとき、家や学校、町では、どんなことが起こるのか?
どのようにして自分の身を守るのか?
子どもたちにも、是非しっかりと伝えておきたいです。

このたび刊行した、堀清和著
『小学校低学年・家族・発達障害をもつ子・先生のための
災害に負けない防災ハンドブック』
は、子どもたちが楽しく防災について学べる1冊です。

is-236.jpg

読み聞かせ、クイズ、カード遊びなどを通し
災害の種類、特徴、災害がおこったときの行動、避難の方法など、
必要最低限の知識が身につけられるように工夫されています。
また、特別支援教育の方法を反映させた内容で、発達障害をもつ子どもたちにも
わかりやすく書かれています。

防災の知識をもつことで、子どもたちが安心して毎日をすごしてくれるといいですね。


 




 
| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 11:54 | - | - | pookmark |
新刊が続々と出ております!2
[ハラ・記]

とうとう12月になりました。
今晩あたりからぐっと寒くなるらしいです。
みなさん暖かくしてお過ごしくださいね。

​・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、本日は新刊のエッセイ2冊をご紹介します。
まず1冊目は、菅生厚著『明日につなぎたい2』。

is-232.jpg

サブタイトルに「老いのときめき、88歳のブログ100選」とあるように、
著者が10年にわたって発信をつづけてきたブログの記事から100編を選び
それを10章に分けて構成。
人と人とのふれあい、文学や演劇などへの感動、平和への思いなどが綴られています。
どこからでも読める見開き読み切りのエッセイ集です。

もう1冊は、
園部道香著『心の音(こころのね)―漢詩、漢字との美響―』

is-233.jpg

時代を超え読み継がれてきた漢詩の中にある「心の音」。
本書では漢詩作品と、その背景が詳しく紹介されています。
戦いの悲惨さや、家族への愛、世の中への憤りなど、
詩にこめられた「心の音」は、現代の私たちの心にも鮮やかに、豊かに響いてきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・

毎日があっという間に過ぎていってしまいます。
コーヒーを入れて好きな本を読んで、
ゆっくりと今年1年を振り返ってみたり……できたらいいなあ。



 
| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 11:26 | - | - | pookmark |
新刊が続々と出ております!
[ハラ・記]

天満橋からみえる大川沿いの桜の紅葉が美しいこの頃。
せせらぎでは、新刊が続々と出ております。

まずは、石川勇一著
『スピリット・センタード・セラピー―瞑想意識による援助と悟り―』

is-235.jpg 


―― 心(マインド)の問題を心(自我による統制、知識、技術)や物質(薬物、環境調整)で解決しようとしても、一時的な改善にしかならず、対処療法にしかならない。悩みや苦しみを根本的に癒し、変革しようとすれば、自らの心から離れて、心のしがらみから自由な視点で心を眺め、心を超えた自らの高い意識の場(これを仮にスピリットと呼びます)に至ることが必要である。(本文より)

相模大学教授・臨床心理士である筆者が、病院、学生相談、自身が開設したヒーリングルーム等で
約20年にわたってさまざまな心理療法を実践し、さらに瞑想、修験道等の霊性修行も体験した末
導き出されたのが「スピリット・センタード・セラピー」です。

―― カウンセラーやさまざまな領域での対人援助に携わる方々が、行き詰まりを打開し、枝葉末節な専門知識から自由になり、スピリット中心の意識によって、細やかで、創造的で、力強いサポートを実現するのにお役に立てれば何より幸いです。(本文より)

本書では、平易なわかりやすい言葉でこのスピリット中心療法を解説しています。
「瞑想」や「セラピー」などの言葉にあまりピンとこない方も、興味をもって読んでいただけるのではないでしょうか。


続いては、
ケーテ・ハンブルガー著、植和田光晴訳
『リルケの詩の現象学的構造』

is-234.jpg 

ケーテ・ハンブルガーが編集した論文集『新たな視点からのリルケ』に収載されたケーテ・ハンブルガーの論文(1966)の翻訳。
また[補章]として、同じ著者による『文学の論理』第二版より、「文学の象徴問題について」を収録しています。

学術論文の邦訳であり、研究者でなければなかなか容易に読み解くことはできないかもしれませんが、
引用されているリルケの詩を味わいながら、すこしずつその論考に近づいてみることもできそうです。

 青色の紫陽花

絵具壷に残った最後の緑のように
これらの葉はみな 干乾び、 艶もなく ざらざらで
繖形の花序の下から覗き その花序たちは 青色を
身に帯びているのではなく 遠くから映しているだけ。

花序たちはその青色を 泣き腫らした眼に ぼんやり映している
まるでいまにもまた それを失くしてしまいそうに、
そして 古びた青い便箋にあるように
それらには黄色が 菫色が そして灰色がある。

子供たちの前掛けと同じような 洗い晒し、
脱ぎ捨てられ これからはもう 何事も起こらない着古し、
小さな生の短さの感じられること 如何ばかり。

だが 不意に あの青が 甦ってくるようだ
花序たちの中の一つに、そして 見えているのは
心うつ青のものが一つ 緑のものの前面で 喜んでいるさま。(『全集』第一巻五一九頁)


新刊紹介、次回もまだまだ続きますよ。





 
| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 17:12 | - | - | pookmark |
【新刊】『明日の教師とともに学ぶ』できました。
[赤松・記]

新刊ができました。
asunokyoushi.JPG
 
教育実践で共通して語られていることに、「つながって学び生きる」というキーワードがあります。
…中略…
では、子ども・青年たちはどんなときに、つながって生きていると実感することができるのでしょうか。
  ―学生の自己形成と教育実践研究「大学講師の会」への期待 より抜粋―
私の教師生活を振り返ってみても、困難の連続でした。
子どもたちの「荒れ」で生徒指導に明け暮れ、「教師をやめたい」というのが口癖になっていた時期もありました。
そんな困難な時期を何とか乗り越えることができたのは何なのか。それは何と言っても「同僚の教師仲間」の存在です。
教師同士の「つながり」がさまざまな困難を乗り越えていく力の源になったのはまちがいないのです。
「つながること」「仲間」の大切さを、講義を通して少しでも学生に伝えることができればと考えています。
  ―第5章 学生が求めているものは何か より抜粋―
教師を目指す学生たちは、講義を通じて児童生徒の理解を深めていくなかで自分自身と向き合います。
不安・孤独・いじめ・家族・リストカットなどなど…
学生たちは、こうして自分をみつめ、ふり返り、自分って何?と問いながら、自分を表現するのです。
いえ表現したいのです。聴いてほしいのです。
そして、表現する中で、自分への肯定感、自己理解と他者理解、ひいては人間への信頼感を自らの内にふくらまそうとしているようです。
  ―第1章 大学生が自己を綴り、それを読み合うことの意義 より抜粋―

“生きにくい” といわれる現代。
生きにくさを抱えているのは子どもも大人も同じなのかもしれません。
この書籍で語られる内容は、私たちにとっても気づきをもたらすものだと感じます。
ぜひご一読ください。(ご注文はコチラから→『明日の教師とともに学ぶ』せせらぎ出版



<お知らせ>
紙本が品切れになっている『これならわかるソクラテスの言葉』PDF版電子書籍にてご注文可能になりました。
立ち読みからお気軽にどうぞ。
ソクラテスPDF.JPG



リルケ、シュタイナー学校、漢字の話、ブログ、スピリットセンタードセラピー…絶賛制作中です。
お楽しみに〜。




 
| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 11:36 | - | - | pookmark |
【新刊】沼野治郎著『現代中国語訳の聖書』刊行しました
[ハラ・記]

世界でもっとも多く刊行されている書籍、聖書。

Wikipediaによると、
「全世界での発行部数は60億冊、70億冊、80億冊、150億冊、1815年〜1998年に約3880億冊(推定)などの説がある。
2000年の1年間に世界中の聖書協会によって約6億3300万冊が配布・販売(国際聖書協会の発表)」
「聖書翻訳も活発に行われ、2009年現在、聖書は世界2479の言語に翻訳されている」とのこと。

このたび刊行の
沼野治郎著『現代中国語訳の聖書ーモリソン訳から改訂和合本聖書に至る翻訳史ー
では、中国において聖書がどのように翻訳され、刊行されてきたかを、
中国キリスト教史とあわせて詳しく紹介しています 

is-230.jpg 


「年月の経過とともに中国語が語句、語義、構文面で変化を遂げ、『和合本聖書』の文字がめったに見かけない文字になっていたり、語句が昔なかった多義性を帯びるようになったりして、現代人には古風に感じられるようになった。特に『旧約聖書』の語句が、一部理解しにくくなっていた。非キリスト教徒には奇異に感じられ、布教に適していないと感じる向きもあった。またこの間、死海写本など古い聖書の写本が発見され、本文批評学の進展、釈義面など聖書学の進歩も著しいものがあった」(第二章『和合本聖書』の出版とその後 より)

長く広く読み継がれていくには、言語の違い、時代の違いを埋めるための改訂が繰り返し必要であり、
本書では中国聖書における改訂の変遷を時代を追って紹介しています。

聖書の和訳にも影響を与えたという漢訳聖書。
関係年譜や、漢訳されたキリスト教用語一覧なども掲載しています。

同じ、著者による『モルモン教をどう見るかー第三の視点をさぐるー』、
こちらも好評発売中です!
is-215.jpg 




 
| せせらぎ出版 | せせらぎ出版の本 | 10:41 | - | - | pookmark |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
+ せせらぎ出版の公式サイト
bana.jpg
+ PROFILE
最近の記事
+ CATEGORIES
+ せせらぎ出版の「電子本」
dennsi.jpg
+ ツイッターやってます
リンク(こちらも見てくださいね)
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
+ ARCHIVES