せせらぎ広場

*せせらぎ出版* 
大阪にある小さな出版社です

記名のない記事は代表ヤマザキ
その他は事務アカマツでおおくりいたします
<< 朝日新聞に掲載されました『ママたちを支援する。ママたちが支援する。』 | main |
長野に行ってきました

[アカマツ・記]

 

12月になりました。

今年は天災が続き、せせらぎ出版では事務所が移転したりとなんだかわちゃわちゃした年でした。

 

自費出版や定期ものはコンスタントに出しておりますが、制作が1年越えの長期戦のものが多く気がつけば流通書籍は数冊しか出版していませんでした…

こんなに(編集さんたちは)忙しくしてるのになんてこった!

 

*

 

そんな中、代表ヤマザキとその娘(元せせらぎ出版編集)とワタクシは長野へ行ってきました。

普段お世話になっている装幀家の方々にお声かけいただき、これまたお世話になっている印刷製本会社さんの見学ツアーに参加させていただいたのでございます。

 

まず亜細亜印刷さんの活版資料館へ。

△亜細亜印刷株式会社さん

 

△活版資料館では実際に機械を動かして説明していただきました

 

△活字たち(お年頃のワタクシどもは肉眼だと厳しいサイズ)

 

△紙型…かな?

 

△刷り

 

亜細亜印刷さんの工場内の見学&昼食(超美味)の後、お隣の渋谷文泉閣さんへ徒歩移動です。

 

*

 

△渋谷文泉閣さんの本社・工場

 

本社工場で上製本の工程などを見学して、車で柳原事業所へ移動。

そちらでは主に、PUR(反応性ポリウレタン接着剤)とクータ・バインディングのライン見学。

丈夫で開きやすい製本技術のおかげで、並製本やブックレットのデザイン選択の幅が広がります。 

 

両社工場内はまだ発売前の書籍たちでいっぱいでした。

写真撮影はNGでしたが詳しい資料をごっそりいただいて帰りました!

案内、ご準備いただいた亜細亜印刷株式会社・渋谷文泉閣のみなさま、ありがとうございました!!

 

*

 

翌日は戸隠神社へ。

踏み固められた雪で足元ガリガリの道を修行のように歩いたりもしました。

 

戸隠神社の奥社の空はキンキンに冷えて澄んでおりました。

都会暮らしで汚れちまった心が洗われましたよ。

山をおりた後、善光寺にお参りして抜かりなくおそばも食べて帰りました。

楽しかったー!!(あくまでも研修です)

 

ご手配いただいた日本図書設計家協会の方々、ご参加のみなさまありがとうございました。

△亜細亜印刷さん撮影の集合写真(画質落としすぎた…)

 

*

 

そんなこんなで、平成最後の師走です。

思い残すことなく(?)過ごしましょうね。

せせらぎ出版、年内は28日(金)まで営業いたします。

 

<せせらぎ出版 年末年始休業>

2018年12月29日(土)〜2019年1月6日(日)

 

 

 

 

 

| せせらぎ出版 | 出版の仲間たち | 15:48 | - | - | pookmark |
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
せせらぎ出版の本
+ ARCHIVES